トラベルゲート

新作制作中につき更新頻度下がります

ローザ・カペッリ(1)

ファンタジーで話を作ってると、

素材の充実ぶりに改めて圧倒される

 

前作は現代ものだったせいで

素材が全然足りなくて、写真とか絵で強引に誤魔化してたんだけど、

そういう小細工の必要がないありがたみ

 素材屋さんには足を向けて寝られないね

 

 

 

f:id:travelgate:20160210204140j:plain

 

前作では主人公=プレイヤーって形式だったんで、

主人公喋らなかったんだけど、

今回の主人公のキャロルは独立した性格を持ったキャラのため、普通に喋ります

だが8割はモノローグだ

 

 

記事の表題は、仮タイトルです

イタリア語で『ピンク髪』の意

うーん、安直